アルバイト完全ガイド

シゴト.inバイトに掲載していただいている企業の面接担当者の意見を詳細に分析し、成功するアルバイト面接や履歴書、志望動機のポイントなど、アルバイト面接の際の役立ち情報をまとめたアルバイト就活応援ガイドです。

人によってアルバイトの経験や生活環境はそれぞれ違うものですが、アルバイト初心者でもより優位なアルバイトの就活ができるよう各職種別の志望動機や好印象を与えるポイント、アルバイト面接対策など各項目別に詳しくアドバイスしています!

  • アルバイト履歴書の書き方

    アルバイトの応募時に採用担当者が面接や採用をするかどうかを判断する、大きな材料となるのがアルバイト履歴書です。履歴書は、学歴や職歴などの自分の情報を採用担当者に伝えるだけのものではありません。印象によっては採用までをも左右してしまうことさえもあり、志望動機や自己PRの部分で自分をアピールする貴重な材料でもあるので、良いアルバイト履歴書の作り方を身に付けましょう。

    アルバイト履歴書は、書き方によって印象が変わるものという事を忘れずに、履歴書用紙の選び方や各項目の記入のしかたを学んでください。

    こちらのコーナーでは写真の準備の仕方から、よくある間違いやそれぞれのポイントについてもまとめていますので必見です。アルバイト履歴書作成に役立つ卒業年度の早見表もご用意しました。

    卒業年度早見表

  • アルバイト採用担当者に好まれる志望動機

    アルバイトの履歴書および面接で重要なポイントであるのが「志望動機」です。応募するアルバイトを「なぜしたいのか?」「なぜ選んだのか?」、はっきりと理由となる志望動機を伝えられない場合は、アルバイトが出来ればどこでも良いと思ってると判断されてしまいかねません。

    正社員の就職に比べればそれほど厳しくはチェックされないとはいえ、志望動機は採用担当者の印象を大きく左右するポイントには変わりありませんので、良い印象をもってもらえるような志望動機を伝えられるようにしましょう。

    志望動機の書き方に悩んだ時のために、いろいろなケースの志望動機の例文をあげていますので是非参考にしてみてください。

  • アルバイト面接の受け方のコツ

    シゴトinバイトで扱っている、求人企業のアルバイト面接担当者の様々な体験談を分析し『成功するアルバイト面接の受け方のコツ』をご紹介します。

    一般的に採用される人は基本的に常識あるマナーをもって面接に挑んでおり、そして面接で落ちてしまう人は基本的なマナーが身に付いていない事が多いようです。とくにアルバイトとして職を求める学生の方々の多くが、面接時のマナー不足を指摘されています。

    派遣型のアルバイトなどは面接なしで働けると思われがちですが、派遣会社に登録する時にはもちろん面接はあります。完全に面接なしでアルバイトを始める事は出来ないと思ってもよいでしょう。

    こちらでは面接時のマナーについて解説しています。面接の中で、アルバイトに採用されるために相応しいマナーを身に付けていることを、面接担当者にうまくアピール出来るように予習しておきましょう。

都道府県 市区町村 時給 時間帯  
こだわり条件