転職・求人情報を探すならメガ転職サイト「シゴト.in」

シゴト.in

看護師さんの転職サイト 徹底比較ランキング

転職・求人情報を探す

【 特別なお知らせ 】  東日本大震災 災害ボランティア情報について看護師の転職意識調査アンケート実施中!

東日本大震災 災害ボランティア情報

ブックマーク/共有する    facebookで共有する    twitterで共有する    はてなブックマーク

東北の被災地からは再建に向けての「復興の槌音」が聞こえてきます。
災害公営住宅の入居や、鉄道の復活、かさ上げなどによる土地造成の進展などなど。いずれもプロフェッショナルの仕事で、もうボランティアが活躍できる段階ではないという印象もあるかもしれませんが、決してそんなことはありません。
時間の経過とともに求められるニーズが変化・多様化しているのは事実です。
「人手」としてのボランディアから「知識や経験を活かした支援」へ、よりきめ細かなサポートが求められているのです。
それだけに、ボランティアとして活動する場所を探し出すのも難しくなっています。
しかし、だからこそ、さまざまな情報を活用して、あなたならではの支援が実現されることを祈ります。

東日本大震災 災害ボランティア活動ガイドライン

このガイドラインは、過去の災害に於いての教訓、そして今回すでに現地での活動にあたったボランティアから得られた声をもとに、ボランティア活動が被災地や被災された人々に負担をかけてしまうことの無いよう、また、ボランティア活動をする本人が体や心に傷を負ってしまうことの無いように作成されたものです。災害ボランティア活動への参加を考えている方は、是非読んでおくことをすすめします。

被災地に行く前に

被災地に迷惑をかけずに支援できるか?最低限のマナーを自己チェックしましょう。

現地でのボランティアは、慣れない重労働であったり、被災された方々の悲しみや怒りなどの感情と向き合いながらの活動となります。
被災地や被災された方々に迷惑をかけず、平常心を保って活動できるかどうか、自分自身をしっかり見つめて、ボランティア活動に参加するかどうかを決めましょう。

被災地の情報を、必ず自分で、綿密に収集・確認しましょう。

被災地の災害ボランティアセンターに直接電話するのはなるべく避け、まずホームページなどで確認しましょう。以下の項目などが重要です。
・交通手段・駐車場などが確保できるかどうか。
・食料や水を、現地で自ら調達できるかどうか。
・ガスが復旧しているかどうか(自炊・入浴が可能かどうか)。
・活動予定期間の気候はどうか(持参する衣類の参考に)。
・現地の現在のボランティア状況(持参する備品や装備の選定に)
※現地で調達できるものは、現地で購入する事も支援のひとつです。事前の情報確認により、持参するものと現地で購入するものをしっかり考えておきましょう。

必ず「ボランティア保険」に加入しましょう。

災害現場でのボランティア活動は危険を伴います。また、手を差し伸べようとした方にケガを負わせてしまったり、大切なものを壊してしまう可能性もあります。被災地に迷惑をかけないため、必ず「お住まいの近くの社会福祉協議会」でボランティア保険に入ってから活動に参加しましょう(被災地へ向かう道中も保険対象にするためです)。
・地域によってはボランティア保険に補助があります。
・「災害特約」を付加して加入する事をおすすめします。

お住まいの地域で事前研修(オリエンテーション)が行なわれている場合は、必ず受講しましょう。

被災地で安全に活動するために、災害ボランティアの心構え、活動地域の情報、活動内容、スケジュール、予算、活動上注意すべきこと、持ち物等について研修を行っている団体もあります。お住まいの地域でそのような研修を行っている団体がある場合は、必ず受講しましょう。

被災地に着いてから

まず始めに、現地の状況に詳しい方から、現状や注意点などをよく聞きましょう。

地域事情、被災者との接し方、カメラ撮影、惨事ストレス予防、実際の活動の仕方、注意点などを、現地ボランティアセンターのスタッフや現地で先に活動している先輩ボランティアから聞き、安全に活動する準備を整えましょう。

1度の活動期間は最長でも2週間をメドにしましょう。

災害現場での活動は、心にも体にも本人の自覚以上に負担がかかります。長期間ボランティア活動に従事できる場合や地元住民で毎日ボランティアに参加できる場合でも、最長2週間をメドとして帰宅し、心も体もしっかり休めましょう。

被災地から帰るとき

自分が出したごみは必ず持ち帰りましょう。

ボランティア活動で現地入りした際に持ち込んだものが不要となった場合や、現地滞在中、新たにごみが出た場合は必ず持ち帰りましょう。被災地、被災者の方々に負担や迷惑をかけることは絶対に避けましょう。

帰宅したら、ゆっくり休息しましょう。

被災地では自分が思っている以上に疲弊しています。帰宅したらゆっくり休みましょう。
・活動現場から帰宅の途につく前に、活動を仲間同士で振り返って話し合うなど、自分がどれだけ大変な活動に取り組んだのか、どれだけ疲れているのかを自覚できる時間を持ちましょう(クールダウン)。
・興奮状態が抜けない、夜眠れないなどの症状が出た際には専門家による診断を受けましょう。

東日本大震災 災害ボランティア受け入れ先情報

各センターでの災害ボランティア募集状況については、それぞれのWEBサイトでご覧下さい(電話による照会はなるべくご遠慮ください)。
各情報は、全国社会福祉協議会 被災地災害ボランティアセンター(VC)の設置状況を参考にしたものです。(2017年3月2日現在)

宮城県のボランティア受入先情報

宮城県災害ボランティアセンター

【宮城県災害ボランティアセンター閉所について】
東日本大震災発生後、宮城県、社会福祉法人宮城県社会福祉協議会、特定非営利活動法人みやぎ災害救援ボランティアセンターの3者で宮城県災害ボランティアセンターを設置・運営してきましたが、平成27年4月21日をもちまして宮城県災害ボランティアセンターを閉所することを、3者で決定いたしました。詳しくはこちら

復興支援”EGAO(笑顔)せんだい”サポートステーション

現在、ボランティア募集はしておりません。ただしボランティア登録は継続しております。登録していただいた方々には、メールで情報配信をしております。詳しくはこちら
TEL:022-266-6805

気仙沼市社会福祉協議会ボランティアセンター

平成26年3月末日をもち、災害ボランティアの受付・活動調整は終了することとなりましたが、通常のボランティアセンター業務のなかで、活動や調整に関するご相談はお受けいたしております。
気仙沼市は、まだまだ復興の途中にあります。これから、変わりゆく姿を末永く見守っていただき、機会があればぜひ足を運んで、実感していただければと思います。
TEL:080-5949-7475

気仙沼市社協ボランティアセンター本吉支所

屋外片付けボランティア活動者の受入れは見合わせていますが、片付け以外のボランティア活動は受入れしております。希望される方はお問合せ下さい。
TEL:080-1696-2231

南三陸町ボランティアセンター

南三陸町で活動を希望する個人及び団体の受け入れを5月より順次「南三陸応縁団」へ引き継がせていただく事と なりましたのでご案内させていただきます。
受付時間:土・日・祭日を除く9時10分~
TEL:0226-25-7522

南三陸応縁団

災害ボランティア支援活動の受け入れをボランティアセンターで行なってまいりましたが、平成28年5月からは「南三陸応縁団」が実施する「おでって活動」へ切り替え、南三陸応縁団事務局(南三陸町観光協会内)が受け入れを実施致します。
受付時間:9時10分~16時 水曜定休
TEL:0226-25-7522

東松島市生活復興支援センター

ボランティア依頼、積み残しニーズが減り、活動を縮小しています。
現場は最小人数で対応しております。まずはブログ内容をご確認いただき、お電話はなるべくご遠慮下さい。
TEL:0225-83-5001

石巻市災害ボランティアセンター

【閉所のお知らせ】
石巻市と協議をした結果、当センターは2014年3月31日をもって閉所させていただくこととなりました。 今後のボランティア依頼につきましては、石巻市社会福祉協議会の災害復興支援対策課が窓口となり、市内のボランティアの皆さまとともに引き続き支援活動にあたることとなります。

女川町復興支援センター

瓦礫撤去、農地の開墾などのボランティアを募集しています。また、ボランティア自身の特技を生かした活動も募集しています。事前にお電話にてお申し出ください。 平成25年4月1日から事務所が移転されました。
定休日は毎週土日、祝日も休業となりますのでご注意ください。
【復興祭ボランティア募集】
日時:2017年3月19日(日)9:45~16:00
設営・撤収・会場の見回り・介助者の誘導。詳しくは当センターまで。
TEL:0225-53-4333

七ヶ浜町ボランティアセンター

仮設住宅集会所、地域分館等でのサロン活動でのボランティアを募集しています。内容は、おらほのラジオ体操、一芸披露(歌、演奏、漫談など何でも)、交流などです。スタッフと一緒に住民の方と交流しましょう。活動日は水曜日、木曜日、金曜日、土曜日になります。事前にお電話にてお申し出ください。
TEL:090-6853-4490
TEL:080-5949-8452(県外ボランティア専用)
3月20日をもちましてボランティアセンターが移転しました。
名称も震災前にもどりました。「七ヶ浜町ボランティアセンター」 

多賀城市社協復興支えあいセンター

平成24年4月11日(水)を持ちましてボランティアの登録を終了いたしました。多くの皆様からご登録いただきまして、大変感謝しております。引き続き、多賀城市社協復興支えあいセンターは被災者支援を行っていきますので、宜しくお願い致します。
TEL:080-5949-7501

なとり復興支援センターひより

仮設住宅等に入居する方々の生活支援等を行っています。ボランティアは事前登録制となっています。必ず事前にお電話ください。
TEL:022-383-3185

岩沼復興支援センター スマイル

個人宅の片付け、送迎、品物復旧、資材洗いなどのボランティアを県内外からボランティアを募集しています。ボランティアは事前登録制となります。登録用紙を添付したうえでメールで送信ください。
TEL:080-5949-7540
岩沼市災害ボランティアセンター紹介ムービー、ぜひご覧ください。

亘理ささえあいセンター「ほっと」

「ほっと」ではこれまで、ボランティアの事前登録をしておりましたが、今後はニーズに応じたタイムリーかつ継続的な支援が必要となることから、特に県内を中心とした亘理町内、近隣市町のみなさまのご協力をお願いしています。詳しくはホームページをご覧ください。
TEL:0223-36-7559

やまもと復興応援センター

山元町内に拠点を置いて活動されている協力連携団体では、農業支援ならびに畑のガレキ撤去等に関するボランティアを継続いただいています。活動のお問い合わせやお申し込みは、直接各団体様へお願いいたします。詳しくはこちら。
TEL:0223-35-6223
TEL:080-5949-7720
【空地の草刈除去活動再開のお知らせ】
震災以降、山元町内での草刈除去活動(有料)を休止しておりましたが、ボランティア団体のご協力により活動を再開することになりました。詳しくはサイトにてご確認ください。

福島県のボランティア受入先情報

福島県災害ボランティアセンター

連絡先、最新の募集状況、主な活動内容などの最新情報はこちらのブログから見ることができます。
福島県災害ボランティアセンターのブログ

しんち町生活支援ボランティアセンター

仮設住宅等での生活支援、炊き出し・お茶会・足湯などのボランティア活動を募集しています。必ず事前にお電話にてご確認ください。
お問い合わせ受付時間 8:30~17:15(土日・祝日を除く)
TEL:0244-62-5577

いわき市復興支援ボランティアセンター

引っ越しの手伝い、震災ゴミの片づけ・運搬などのボランティアを募集しています。ボランティアの必要予定数を超えた場合は、受付を終了させていただくことがあります。また、災害ボランティア活動経験のある方に限りますので、予めご了承願います。
TEL:0246-38-6631
Twitter(iwakisaigaivc

いわき市小名浜地区災害ボランティアセンター

農業支援プロジェクトと しまして毎週土曜日にボランティアさんを募集しております。 参加希望の方は1週間前に電話かFAXで予約をして下さい。
Facebook(onahama.volunteer
【小名浜地区復興支援ボランティアセンター移転のお知らせ 】
移転先住所:〒971-8168 いわき市小名浜君ヶ塚町13-6(100円ショップ・セリア前)詳しくはサイトをご確認ください。
TEL:0246-92-4298

相馬市生活復興ボランティアセンター

土砂かき、写真洗浄、ペット避難所手伝いなどのボランティアなどを募集しています。詳しくは電話にてお問い合わせください。
【災害ボランテイアセンター移転のお知らせ】
相馬市総合福祉センター はまなす館に移転しました(受付は2階です)。
住所:福島県相馬市小泉字高池357
TEL:0244-36-7827

南相馬市生活復興ボランティアセンター

旧警戒区域内の家屋内外の片づけ、仮設住宅支援などのボランティアを募集しています。日々ブログでご確認ください。
ボランティア活動を希望する方は事前にお電話にてご確認ください。
今後の活動予定はこちら
小高区 TEL:0244-26-7820 / 鹿島区 TEL:0244-46-1058
Twitter(minamisoma_sfvc
活動日・・・木・金・土・日曜日 ※祝日の月曜日は実施します。
定休日・・・火曜日 ※スタッフも不在となります。

福島市社協災害復興支援室

物資の仕分け・運搬のためのボランティアを募集しています。募集の際には、ホームページにてご案内しています。
TEL:024-533-8881

おだがいさまセンター富岡

被災された方がたの生活支援のためのボランティアを募っています。お電話にてお問い合わせください。
TEL:024-935-3332
Twitter(odagaisama

青森県のボランティア受入先情報

八戸市災害ボランティアセンター

平成23年5月31日(火)17時をもちまして閉鎖いたしました。
これまでご支援、ご協力をいただきました皆様に深く感謝申し上げます。

岩手県のボランティア受入先情報

岩手県災害ボランティアセンター

18市町村に災害ボランティアセンターが設置されています。
瓦礫撤去、救援物資仕分け、清掃、炊き出し補助、ご老人の話し相手など様々な活動を実施しています。

久慈市社会福祉協議会ボランティア活動センター

ボランティアの派遣依頼などについては、久慈市社会福祉協議会が常設している「ボランティア活動センター」において対応します。お気軽にご連絡ください。
TEL:0194-53-3380

野田村社協ボランティアセンター

現在、ガレキ撤去等の作業ボランティア募集・受け入れは個人・団体ともに休止しております。住民の皆様からのボランティアニーズについては継続して受け付けており、受付に応じて作業ボランティアを募集いたします。土・日曜日、祝祭日はセンターをお休みとさせていただきます。予めご了承ください。
TEL:0194-71-1414

宮古市生活復興支援センター

海岸清掃や草取り、写真洗浄や話し相手、お茶会、炊き出し等の支援を行うボランティアを募集しています。各方面からの提案を積極的に受け入れていきますので、支援等を希望される方は、ぜひご連絡ください。
TEL:0193-64-5050
ボランティアの関連の情報については公式ブログをご覧下さい。
Twitter(miyakosaigaivc

田老地区災害ボランティアセンター

田老地区の災害ボランティア活動の収束に伴いセンターを8月12日をもって閉鎖いたしました。これまで災害ボランティア活動にご参加いただいた皆様に感謝を申し上げます。
なお、災害ボランティア活動は「宮古市災害ボランティアセンター」に引き継ぎ、今後も支援を行ってまいります。また、仮設住宅等の生活復興支援についても、同様に今後移行予定の「宮古市生活復興支援センター」にて活動を行いますのでよろしくお願いします。

山田町社協復興支え愛センター

山田町の復旧・復興をお手伝いいただけるボランティアを募集しています。ボランティアの送迎 地元の情報収集など、皆様のお力を借りたい場面が少なくありません。山田町の復旧・復興に是非ともお力添えをお願いします。特に、地元の方、地元出身の方を募集しています。ボランティアの募集状況等をメールにてご連絡しています。活動を希望される方は事前登録をお願いします。
ボランティア関連の情報は、山田町社協復興支え愛センターの公式ブログをご覧下さい。
TEL:0193-77-3260

大槌町社協ボランティアセンター

【ボランティアの受け入れについて】
火・水・木・金・土曜日の10:00~15:00を活動時間としております。
※毎週 日曜日・月曜日を定休日とさせていただいております。
TEL:0193-41-1555

陸前高田市災害ボランティアセンター

陸前高田市災害ボランティアセンターは、12/23をもって閉所しました。陸前高田市災害ボランティアセンター業務は陸前高田市社会福祉協議会の常設ボランティアセンターへと引き継がれ、同センターが引き続き支援活動にあたることとなります。
陸前高田市社会福祉協議会ボランティアセンター
公式サイトはこちら
TEL:0192-54-5151

釜石市社協 生活ご安心センター

生活ご安心センターでは、引越・漁業支援・写真洗浄などのボランティア活動に参加していただけるボランティアさんを募集しております。(参加は予約制となっております。)
※参加者多数の場合は、受付を終了する可能性がございます。ご了承ください。
毎週金・土・日の週3日(9:30~15:00)
TEL:0193-22-2310

大船渡市社協復興ボランティアセンター

大船渡市社会福祉協議会復興ボランティアセンターでは今年度も復興支援としてボランティア活動を実施しています。 基本的にボランティアセンターを開設(職員がいる)しているのは日曜日になります。
TEL:090-7320-6504

遠野市災害ボランティアセンター(まごころネット)

沿岸部の災害ボランティアセンターの支援のためのボランティアを募集しています。また、事務局スタッフも募集しています。ホームページに団体、個人それぞれの申込様式が掲載されていますので、メールにてお申し込みください。
TEL:0198-62-1001
2015年4月1日より活動日は毎週 金、土、日曜日となります。月、火、水、木曜日は定休日で現場活動はありません(祝日や休暇時期はニーズ次第で活動がおこなわれる場合もあります。お問い合わせください)。

盛岡市災害ボランティアセンター

盛岡市かわいキャンプは平成25年3月29日をもちまして閉所しました。

北上市社協災害復興支援ボランティアセンター

沿岸部の被災家屋・水路等のクリーン活動、物資の仕訳等を行うボランティアを募集しています。募集の際には、ホームページにてご案内しています。
TEL:0197-64-1212

奥州市社会福祉協議会 災害復興ボランティアセンター

沿岸地域の被災住宅の泥だし、清掃・写真洗い、側溝の泥上げ、草取りのためのボランティアを募集しています。いずれも対象は奥州市内の高校生以上の方となっています。募集の際には、ホームページにてご案内しています。
TEL:080-1825-6158/080-1699-6158

一関市災害ボランティアセンター

一関市災害ボランティアセンターでは、 東日本大震災の被災地支援として、陸前高田市内のがれき撤去や、泥だしなどを行うボランティアを募集いたします。
現地の陸前高田市までは、社協の送迎バス(ボラバス)を運行しますので、多くの方々のご参加をお願いいたします。
TEL:0191-23-6020
Twitter(ichishakyo_vc

滝沢村社協災害救援ボランティアセンター

沿岸部の瓦礫・土砂の撤去、写真の洗浄作業などを行うボランティアを募集しています。募集の際には、ホームページにてご案内しています。
TEL:019-684-1110
最新のボランティア情報はこちら

茨城県のボランティア受入先情報

茨城県災害ボランティア支援本部

14市に災害ボランティアセンターが設置されており、現在のところ「市内在住者のみの受付」「募集なし、一時休止」となっています。
またこちらでは「宮城県内で支援活動を行うバスパック(日帰り・2泊3日)」の募集を行っています。

千葉県のボランティア受入先情報

千葉県災害ボランティアセンター

現在、受付は休止または終了となっています。

ページトップへ

システムエンジニア | エンジニア | クリエイター | デザイナー | SE | プログラマ | ネットワークエンジニア | サーバーエンジニア

転職求人アルバイト・バイト・パート会社案内・お問い合わせ | 利用規約 | 個人情報保護基本方針 | プライバシーポリシー | サイトマップ

プライバシーポリシー