塾講師のバイト・アルバイト

掲載バイト件数14,275 08/22更新

最初にバイトを探すエリアを選んでください!

塾講師ってこんな仕事

シゴトの内容

学習塾で小学生や中学生、高校生の学習を指導するアルバイトです。主に、教室で一度に大勢の生徒を教える集団指導型の塾と、1人から3人程度の生徒を個別に教える個別指導型の塾に分かれます。生徒たちが学校を終えてからやってくるため、平日は夕方から数コマ、都合がつけば土日にも数コマといったシフトでの働き方が中心です。時給は高いですが、週1日から数日のアルバイトで月に1万円未満から5万円ほどを得る働き方をする人が多くなっています。ただし講習がある春、夏、冬の休みには1日にまとまった数の授業をこなせば収入もグンとアップできます。集団指導型の塾は教師を目指す人にうってつけ。個別指導型は丁寧な対応ができます。小学生だから教えるのが簡単というわけではなく、どの年代の生徒に対しても「わからない人の立場に立って」教えることが大事です。といっても各教科には指導マニュアルが整備されていることが多いので心配ありません。「自分もこういう風に教えてもらったらもっと成績が上がったのに!」なんて思うこともありますよ。

バイトするメリット

時給が高いため、自分の空き時間を利用して短時間だけでも働けるのが最大のメリット。大学生ならアルバイトを理由に自分の勉学をおろそかにする心配がありません。また、子供が好きな人、教師を目指す人に限らず、教えた生徒の成績が上がった時の嬉しさは格別です。中には驚くような勢いで成績を上げる生徒もあり、みごと志望校に合格した日の充実感は他に代わるものがありません。たとえ教師やプロの塾講師を目指していなくても「人前で話すこと」や「わからない人の立場に立って教えること」は、その後どんな分野の仕事に就いたとしても必ず大きな武器になります。

働く環境

規模にもよりますが、集団指導型の塾も個別指導型の塾も各町の駅近くから幹線道路沿い、さらに住宅街までさまざまな場所に点在しており、勤務地の選択肢も広くなります。地域性や生徒一人一人の個性はさまざまですが、バリバリのプロ講師や経験豊富な先輩アルバイト講師の助言が頼りになります。マニュアルや研修があるため、まったく経験がなくても意外にすんなり始めることができますし、経験を積めば自分の力量が上がっていることを肌で実感できる職種でもあります。

どんな人が向いている?

基本的には4年制大学卒業または在学中でもOK。大学受験を指導する塾の場合、まれに高学歴を望む塾もあるようですが、塾講師としての実力と学歴は全くといっていいほど関係ありませんし、当の生徒も講師の学歴より実力にこそシビアなので、高学歴である必要はありません。面接では集団指導型の塾でも個別指導型の塾でも生徒を安心して任せられるようなきびきびした態度、はっきりした受け答えが重要になってきます。もちろん得意教科は強みになりますが、何よりも「わからない人の気持ち」をくみ取れることが大事です。